資格  ウェディング 

プロデュースする

ウェディングケーキ

ブライダルプランナー検定に合格したい方はこのサイトでスクールを探しましょう!きっと夢が叶いますよ!

幸せを提供する仕事はウエディングプランナーです。ウェデイングの専門学校ではトータルプロデュース力を身につけることが出来ます。


結婚式は人生の中でも最も大きなイベントの1つです。二人の好みや個性を生かした、お仕着せでないオリジナルな式を挙げたいとは誰もが思うところです。 ただ、アイデアは浮かんでもそれを具体化するとなると大変です。式場の予約や料理の手配、ゲストの招待などすべてを手際よく行うには、全体を見渡せるプロフェッショナルの存在が必要です。 そんな、結婚式全体のコーディネートを専門とする職種がブライダルプランナーです。依頼者の希望を汲み上げ、会場設定や演出、飾りつけ、衣装選びから式当日の進行管理まで、幸せの瞬間を陰でサポートします。 現在、多くのブライダルプランナーがホテルやウェディングプロデュース会社などで活躍しています。特に資格等は必要なく誰にでもなれるチャンスがありますが、人気の職業だけに競争率は高く就職はかなりの難関であることを、目指す人は心に留めておく必要があります。

では、狭き門であるブライダルプランナーへの道を進むのに事前にできることがあるかといえば、まずは専門学校などで基礎をしっかり学ぶこと、そして検定試験を受験することです。 先にブライダルプランナーは資格がなくてもなれると述べましたが、ブライダル業界の関連団体が実施している検定試験ががあり、これに合格していると就職の際に即戦力としてアピールできます。検定試験はいくつかありますが、よく知られているものとしてアメリカのブライダルコンサルタント協会が日本で実施している検定試験があります。これには1級と2級の2種類があり、2級は主としてブライダルに関する基礎知識が、1級は総合的なプランニング能力などが問われます。


ファッション専門学校は東京のコチラが人気です。講師がトップクラスで、常に高いスキルを学ぶことが出来ますよ。

オススメリンク

結婚式

ウェディングドレス

ブライダルプランナーとは、結婚式を挙げるカップルのために、2人にあった結婚式をプロデュースするというものです。資格が無い場合でも働くことはできますが、就職には資格が合った方が有利です。

詳細を確認する

知財について

本とマグカップ

知財とは、知的財産の事です。企業経営を行なうにあたって知財の管理は必要不可欠となっています。社員の知財に関する知識を養うためにも、専門家によるセミナーを実施しましょう。

詳細を確認する

専門学校に通う

教室

自分のやりたいことにむけて、必要な知識や技術を学ぶのが専門学校です。自分のやりたいことに直結しているので、他の教育施設よりも高いモチベーションで学ぶことができます。

詳細を確認する

負担なく体を整える

ウェディングドレス

体に負担をかけずに体を整えていくのがピラティスです。近年人気が高まるピラティスのインストラクターになりたいという人も増えています。資格をとることでピラティスのインストラクターになれます。

詳細を確認する

ヨガを教える

メモをとる

ヨガは精神と肉体を鍛錬し、健康と美を増進するとして人気を集めています。ストレスを貯めこんでしまいがちな近年、その需要が高まっています。ヨガインストラクターになりたいという人も増えています。

詳細を確認する